持続化給付金について

[出演] 貝沼彩 [再生時間] 6:05

[動画説明]

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として支給される「持続化給付金」 現時点で決まっている内容を、税理士でありながらサロン経営者でもある貝沼税理士に解説頂きます。

「自分はいくらもらえるのか?」「何月分で申請するのが良いのか?」
わかりやすくするためのエクセルシートを作成しました。
下記記事内からダウンロード出来ます!是非ともお役立てください。

コロナウイルス感染症で影響を受けているサロン・フリーランス美容師へ。持続化給付金に関するまとめ

▼持続化給付金問い合わせ先

【中小企業 金融・給付金相談窓口】

電話番号 0570-783183

対応時間 平日・休日9:00~17:00

 

講師:貝沼 彩 (公認会計士・税理士)
貝沼公認会計士事務所 代表
税理士法人みなと東京会計 代表社員
認定エステティシャン
著書:『目的別組織再編の最適スキーム』(清文社)、『債務超過会社の会社分割Q&A』(中央経済社)、『公認会計“女子”をナメるなヨ~ 男社会で「女子力」を上げる秘訣~』(NATULUCK)、
『現場の視点で疑問に答える 収益認識[会計・法務・税務]Q&A』(清文社)
監修図書に『失敗しない美容室開業BOOK』(日本実業出版社)、『公認会計士の仕事図鑑』(中央経済社)がある。

[講師]貝沼彩氏のプロフィール

■所属店名 税理士法人みなと東京会計

貝沼公認会計士事務所代表。
税理士法人みなと東京会計代表社員。
税理士・公認会計士として、会計監査・税務・民事再生・デューデリジェンス等に携わると共に専門学校で公認会計士講座の講師を務める。
その傍ら認定エスティシャンとしてエステティックサロンを経営。