『カミクリ後編』 SIDE BURN TAICHI

[出演] TAICHI(太地) [再生時間] 24:55

[動画説明]

素材(人)があって、素材を引き出して、イメージが湧いてデザインが生まれて、そして想像力をもって、自由に現す。

Side Burn TAICHI脚本、演出、監督、音楽監修すべて本人プロデュースによる太地氏渾身の作品『カミクリ』太地氏が手がける髪クリエイションプロジェクト、『カミクリ』がついに映像化!!

一秒の間にまでこだわった音と映像、会心の作ができました!

”もっと楽しんで、自由に表現していい” 太地氏からすべての美容師に送る、エールです。

【後編】は、フォトシュートと映像のコラボレーション。

太地氏のクリエイション魂が詰まった、驚きのクオリティ。

美容師って、ここまでできるんだ!と力強く感じさせてくれる作品です。

前編のヘアカットで引き出したモデルの魅力をもっともっと生かすためのディレクション、とことん自分のやりたいクリエイションを追及する姿勢。

主役はあくまでも”人”、ヘアはその一部。でも、ヘアがハッピーだと、すごくいい。という太地氏のこだわりが見事に表現されています。

映像の最後には、撮影直後に行われたインタビューも収録。

今回の撮影について、デザインについて、撮影の興奮冷めやらぬ中、率直に語ります!

[講師]TAICHI(太地)氏のプロフィール

■所属店名 SIDE BURN(サイドバーン)

SIDE BURN代表。
1962年生まれ。福島県出身。
1店舗を経て82年『SHIMA』に入社。
その後、1995年9月神宮前に『SideBurn』をオープン。
その強烈な個性と異端児的な生き様に多くの美容師から注目を集めるカリスマ的な存在である。
98年JHAでは、グランプリとロンドン審査員賞をダブル受賞。
2008年12月にはミュージシャンとしてデビューし、CDデビューも果たす。

関連するおすすめ動画